GoコンテナをECSで動かしたりZennで記事を読んだりなど

今日は朝からECSをいろいろ試してて、GoでコンテナをビルドしてECSで動かすことまで成功できました。 Dockerコンテナの特徴によく「どの環境でも基本的に同じように動作する」みたいな文言よく見かけるんですが、それが実感できてきました。

とりあえずローカルでコンテナビルドして問題なく動くようだったらECSとかにデプロイしてもそのまま動くようですね。まあまだ簡単な構成でしか試してないので、ちょっと凝ったことすると問題は出てくると思いますが。

次の目標はGo+NuxtでECSでフロントとバックエンド分けて動かしたいと思ってて、なにか参考になる記事ないかなと探してたらGoじゃないけどRails+Nuxtで良い記事がありました。ていうか本と呼ぶべきかもしれません。

zenn.dev

ちょっと読んだ感じわかりやすくまとまっていて取り組みやすそうだったので、今日から触ってみようと思います。感謝感謝。AWSの技術を中心に勉強すると考えてましたが、この記事ではCircle Ciの設定も載ってるのでいけたらCircle CIもやってみたい。

あとZennは初めてちゃんと観たのですが、UI綺麗に整ってて素晴らしいですね。真似していきたい。 他にこの記事も良かったです。

zenn.dev

サーバーレスとか使いこなせると楽しいだろうなあと思いました。いずれ自分も少しずつ個人開発やっていきたいのでコスト抑えるインフラも勉強しときたいですね。フロントはやっぱECSにデプロイするケースってあんまりないっぽいな。 とりあえず今は勉強のためにECSでフロントとバックエンドデプロイすることからやっていこうと思ってますが、慣れてきたらより効率の良いインフラ勉強したいところです。

しかしどんどんやりたいことが増えて楽しいですね。